投稿

ASP.NET MVC 5 学習リソース

ASP.NET MVC の学習で役に立ったリソースの一覧です。

ASP.NET MVC5実践プログラミング
https://www.amazon.co.jp/dp/4798041793

プログラミングMicrosoft ASP.NET MVC 第3版
https://www.amazon.co.jp/dp/4822298388

The Complete ASP.NET MVC 5 Course(英語)
https://www.udemy.com/the-complete-aspnet-mvc-5-course/

ASP.NET MVC で URL からコントローラー名を隠す

2018/04/23 追記
ふと、属性ルーティングで済むのではないかと思い、試してみました。結果、うまくいきました。

RegisterRoutes 内で、MapMvcAttributeRoutes を呼び出します。デフォルトで定義されている MapRoute は、必要がなければ削除(コメントアウト)します。
publicclassRouteConfig { publicstaticvoidRegisterRoutes(RouteCollectionroutes) { routes.IgnoreRoute("{resource}.axd/{*pathInfo}"); //属性ルーティングの有効化 routes.MapMvcAttributeRoutes(); //"Home" や "Home/Index" にアクセスする必要がなければ削除//routes.MapRoute(// name: "Default",// url: "{controller}/{action}/{id}",// defaults: new { controller = "Home", action = "Index", id = UrlParameter.Optional }//); } }
続いて、ルート属性を利用して、指定します。ルートの ”/”、”/Articles”、”/Articles/Index” で Index アクションにアクセスできるように属性を 3 つ設定しています。
publicclassArticlesController : Controller { [Route("~/")] [Route("Articles")] [Route("Articles/Index")] publicActionResultIndex() { return View(); } }
しかも、最初に参照していた stacko…

ASP.NET Web API で JSON を返す方法

ASP.NET Web API で JSON を返す実装例です。

1.WebApiConfig クラス内で "text/html" フォーマットをリターンするようにします。

publicstaticclassWebApiConfig { publicstaticvoidRegister(HttpConfigurationconfig) { // Web API の設定およびサービス ... //json を返す//https://stackoverflow.com/a/13277616 config.Formatters.JsonFormatter.SupportedMediaTypes .Add(newMediaTypeHeaderValue("text/html")); } }
2.Request.CreateReponse メソッドに、ステータスコードと、モデルのリストを渡します。すると、クライアントには JSON がリターンされます。

publicclassProductsController : ApiController { ... public HttpResponseMessage Get() { IList<IProduct> products = _rep.GetAll(); //モデルリストから JSON に変換//Content Negotiation in ASP.NET Web API//https://docs.microsoft.com/en-us/aspnet/web-api/overview/formats-and-model-binding/content-negotiation#serializationreturn Request.CreateResponse(HttpStatusCode.OK, products); } }

論理回路

AND 条件・・・2つのスイッチを直列につないで、両方のスイッチが押されて電気が流れる

OR 条件・・・2つのスイッチを並列につないで、どちらか一方のスイッチが押されて電気が流れる

NOT 条件・・・スイッチを押すと電気が流れなくなる

Angular5 TODO リスト作成

Angular5 で簡易な TODO リストを作成する実装例を紹介します。

環境準備 node.js 及び npm のインストール Angular によるアプリケーション開発を行うにあたり、これら機能を利用しますので、それぞれインストールします。インストール後、バージョンを確認します。
バージョン確認 node -v npm -v
Angular インストール 次のコマンドで Angular CLI をインストールします。 npm install @angular/cli -g

Angular バージョ確認 ng -v

Angular CLI プロジェクトの作成、及びアプリケーションの起動 次のコマンドで Angular CLI プロジェクトを作成します。 ng new todoApp
作成したアプリケーションフォルダに移動 cd todoApp
アプリケーション起動 ng serve -o
→ ブラウザが起動してアプリケーションを表示

ここまでで開発の準備になります。ここから Angular CLI プロジェクトに実装を加えていきます。
機能実装 機能の実装は 1 ~ 15 のステップになります。
タスク数の表示 1.変数 taskText, taskCount を宣言する。
app.component.ts import { Component } from'@angular/core'; @Component({ selector: 'app-root', templateUrl: './app.component.html', styleUrls: ['./app.component.css'] }) exportclassAppComponent { title ='app'; //1 taskText:string; taskCount:number; }

2.インターポレーションでテンプレートに taskCount を表示する。
app.component.html <divstyle=

超簡易 Python サーバー作成方法

Python3 で簡易ウェブサーバーを作成する手順をメモしておきます。

1.フォルダレイアウト
C:\py
  - cgi-bin
    - index.py
    - index.tpl

2.実装
index.py
print('Content-type: text/html; charset=UTF-8\r\n') fopen =open("cgi-bin/index.tpl", encoding="utf-8") lines = fopen.read() fopen.close() print(lines)
index.tpl
<html> <head> <title>aaa</title> </head> <body> aaabbbccc </body> </html>
3.コマンド
C:\py> python -m http.server --cgi 8000

4.ブラウザでアクセス
http://localhost:8000/cgi-bin/index.py

等差数列、等比数列の求め方

等差数列の求め方
一般項は

an = a + (n - 1)d



等比数列の求め方
一般項は

an = ar ^ n - 1